Skyward EDGE Consortium

~人材育成のための共創エコシステムの形成~

イベント開催報告

Facebook初代CTO、Quoraの創設者兼CEOであるアダム・ディアンジェロ氏を招いて特別講演会を開催しました。

2018年6月6日(水)西早稲田キャンパス55号館大会議室

Facebookの初代CTOで、Quoraの創設者兼CEOであるアダム・ディアンジェロ氏をお迎えし、特別講演会を開催しました。
アダム氏からは、大学在学中の生活からFacebook CTOを経てQuora設立に至る経緯や、知識の共有方法に変革をもたらした技術の変遷とAIが知識共有にもたらすインパクトなどについて講演をいただいた後、オンライン質疑システムを活用して会場から受け付けた非常に多くの質問に回答して頂きました。
あいにくの雨模様にも係わらず135名の参加があり、参加者満足度も87%と大盛況のうち閉会いたしました。

参加者の感想(一部抜粋)

  • ・アダム氏の現在行う事業について歴史観から知ることができてよかった。新事業創出に向けてその事業分野の歴史を知ることの重要性を学んだ。
  • ・エンジニアとしてキャリアを積もうと考えていたため、大変勉強になりました。
  • ・情報伝達技術は時代とともに進展しているが、Quoraはその一端を担うという構想はすごいと思った。
  • ・目標を持って、自分の興味のあることで常に前向きに努力し、周りの仲間を大切にしながら活動していく大切さを改めて感じました。 特別な才能とかよりも、何がやりたくてどれだけそれに熱意を持って取り組めるかの方が非常に大切な事であると感じました。
  • ・普段会うことのない企業のトップに位置する技術者から話を聞けて大変有意義であった。
  • ・とても大学生のレベルに沿ったわかりやすい内容だった。
  • ・起業を目指す学生にはとても参考になる講演だったと思います。AI活用の技術的な部分をもう少し詳しく聞ければ、私にとっては、より収穫が多かったかと思います。
  • ・自分が、これだと確信したことを貫き通すことが新しいものを生み出す際の原動力であるのではないかと感じた。
  • ・アダム・ディアンジェロ氏の学生時代の話からQuoraの現状、未来まで含めて話をされていてとても濃い1時間半でした。 とくにAIなどの技術面の話が多く、その分野に興味のある私としては大変満足できました。私は経営学部所属ですので、Quoraの経営面や起業関連の話などをもう少し伺いたかったです。このような素晴らしい講演が無料で受けられることに喜びとある種の驚きを感じており、また主催してくださった方々には深く感謝しています。
  • ・アダムは、84年生まれ、私は、74年生まれ。たった10年の違いだが、両者が大学時代に経験した環境は、100年以上の違いを感じさせるものになった。

◆関連リンク
早稲田大学ホームページ(NEWS)

 日本語版:https://www.waseda.jp/top/news/59777

 英語版 :https://www.waseda.jp/top/en-news/59778