Skyward EDGE Consortium

~人材育成のための共創エコシステムの形成~

イベント開催報告

シンポジウム「アントレプレナーシップ教育とアントレプレナー養成への挑戦」を開催しました。

2018年3月19日(月) 9:30~18:00  早稲田大学国際会議場

2018年3月19日、シンポジウム「アントレプレナーシップ教育とアントレプレナー養成への挑戦」を早稲田大学国際会議場において開催しました。 279名の参加がありました。

司会:朝日 透(早稲田大学理工学術院 教授、WASEDA-EDGE人材育成プログラム事務局長)

1. 午前の部

■主催者および来賓による開会挨拶

主催者を代表し、本学・鎌田薫総長より、ご来場いただきました皆様に、ご挨拶を申し上げました。
また、来賓ご挨拶として、文部科学省・竹之内洋輔 科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課長補佐より、お言葉を賜りました。

主催者挨拶(鎌田 薫・早稲田大学総長)

文部科学省挨拶(竹之内 洋輔様)

■基調講演

アントレプレナーシップ(起業家)教育に特化し、当該分野で世界的に高い評価を得ている米バブソン大学より、山川恭弘 起業学准教授をお招きし、「BABSON's Signature Course Example: Foundation Management & Entrepreneurship」というタイトルで貴重なお話を伺いました。山川先生のご発表は、日本語を母国語とする参加者、日本語を母国語としない参加者の両者に向けられ、日本語と英語で交互に語りかけられる形式で、大変メッセージ性あふれる熱いご講演でした。

■EDGE-NEXT各コンソーシアムの取組発表

2017年度、文部科学省 次世代アントレプレナー育成事業(EDGE-NEXT)に採択された5つのコンソーシアムを代表し、それぞれの主幹機関の担当者が各コンソーシアムの取組について発表を行いました。各コンソーシアムの特徴や、これまでの取組、今後目指す目標や計画などについて、分かりやすく示されました。

<発表者>

(1)“EARTH on EDGE”~東北・北海道からの起業復興~ 主幹機関・東北大学
   永富 良一(東北大学 医学部医工学研究科、教授)

(2)産官学グローバル連携によるEDGE NEXTプログラム (Global Tech EDGE NEXT)、主幹機関・東京大学
   各務 茂夫(東京大学 産学協創推進本部イノベーション推進部、部長/教授)

(3)Tokai-EDGE(Tongali)プログラム、主幹機関・名古屋大学
   河野 廉(名古屋大学 学術研究・産学官連携進本部、教授)

(4)多様性と創造的協働に基づくアントレプレナー育成プログラム(IDEA:Innovation x Diversity x Entrepreneurship Education Alliance)、主幹機関・九州大学
   谷口 博文(九州大学 学術研究・産学官連携本部、教授/ロバート・ファン アントレプレナーシップ・センター、センター長)
   松永 正樹(九州大学 学術研究・産学官連携本部/ロバート・ファン アントレプレナーシップ・センター、特任准教授)

(5)EDGE-NEXT 人材育成のための共創エコシステムの形成(Skyward EDGE)、主幹機関・早稲田大学
   髙田 祥三(早稲田大学理工学術院、教授/WASEDA-EDGE人材育成プログラム実行委員長)

2. 午後の部

■受講生、教育機関ショートプレゼン および ポスターセッション

 受講生、教育機関プレゼンでは、ショートプレゼン1「特色あるアントレプレナーシップ教育、またはアントレプレナー養成の取り組み紹介」において民間企業や大学より11名が登壇しました。また、ショートプレゼン2「各機関で実施されてきたプログラムで創出したビジネスアイデア発表」では、全国から集まった20名のプログラム受講者が登壇しました。発表者は、3分間のショートプレゼンを行い、それぞれの取組についてアピールを行いました。
 その後のポスターセッションでは、ショートプレゼン1および2の発表者、EDGE-NEXT各コンソーシアムにより、計36枚のポスターが掲示され、参加者全員でそれぞれの取組について質疑応答や意見交換等を行いました。ポスター会場に多くの参加者が参集し、非常に熱気に溢れるポスターセッションとなりました。
 さらに、今回、20件のビジネスアイデア発表(ショートプレゼン2、およびポスター発表)に対し、オーディエンス投票によるビジネスアイデアコンテストが実施されました。投票の結果、見事、九州大学・石濱航平さん(工学府物質創造工学専攻・修士2年)が最優秀賞、山形大学・大木加奈絵さん(有機材料システム研究科・修士1年)、東京大学・山本憲二朗さん(工学系研究科・博士2年)が優秀賞を受賞されました。

ショートプレゼンでの発表

熱気に溢れるポスターセッション会場

ポスターセッション

ビジネスアイデア表彰

(左より、髙田先生、山本さん、石濱さん、大木さん、一般財団法人大川ドリーム基金理事長・井上様)

■パネルディスカッション

「アントレプレナーシップ教育とアントレプレナー養成への挑戦~これまでとこれから~」と題し、大変活発な議論が繰り広げられました。

<パネリスト>

  • 白坂 成功 (慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 教授)  
  • 兼松 泰男 (大阪大学 産学共創本部 教授)
  • 齊藤 滋規 (東京工業大学 環境・社会理工学院 教授)
  • 各務 茂夫 (東京大学 教授、産学協創推進本部 イノベーション推進部長)
  • 堀井 秀之 (一般社団法人日本社会イノベーションセンター 代表理事)
  • 谷川 徹 (e.lab (イーラボ:Entrepreneurship Laboratory) 代表)

<モデレーター>

  • 島岡 未来子 (早稲田大学研究戦略センター准教授、WASEDA-EDGE人材育成プログラム事務局長代行)

■取組に対するコメント

次世代アントレプレナー育成事業委員会の委員長 永里 善彦 様、 古谷 純 様よりシンポジウムで発表のあった各取組についてコメントをいただきました。

■閉会挨拶

主催者を代表して、本学・髙田祥三WASEDA-EDGE人材育成プログラム実行委員長より、ご来場いただいた皆様にご挨拶申し上げました。

閉会挨拶(早稲田大学・髙田先生)