Skyward EDGE Consortium

~人材育成のための共創エコシステムの形成~

イベント詳細

2019/02/07,2019/03/01

イノベーション創出セミナー

申込み受付終了しました。多数のお申込みありがとうございました。

「人を幸せにする評価・教育で、人を幸せにする人をつくる」をビジョンに、AIとビッグデータを利用し、人間のバイアスを排除した評価と、教育事業を担うIGS株式会社の創業者・福原正大氏による特別講演会、およびIGSエンジニアによるデータサイエンティスト育成を目的とした実践セミナー(初級及び上級)を開催します。

データサイエンティストとして、最先端技術をもとに商品開発を行う仕事に興味をもっている方、必見!
実践的かつ独創的な技術について学び、同時にその現場について知ることのできる、またとない機会です!

開催概要
■主 催:

WASEDA-EDGE人材育成プログラム

■協 力:

早稲田大学D-DATaプログラム 早稲田大学博士キャリアセンター

特別講演会

『あなたは、採用において、人の判断と、AIの判断どちらを信用しますか?
- ハーバードビジネススクールのAIイノベーションケースとなったAI人事ツール「GROW」を運営するIGS創業者との対話 -

■講 師:

福原 正大(Institution for a Global Society株式会社 代表取締役社長、慶応義塾大学経済学部 特任教授/慶応義塾FinTEKセンター 特任教授)

■日 程:

2019年2月7日(木)18:15-19:45

■会 場:

早稲田大学 西早稲田(理工学部)キャンパス 63号館2階03会議室

■定 員:

90名

■応募締切:

2月5日(火)17:00

申込みは締め切りました

実践セミナー(初級・上級)

■会 場:

IGS株式会社・会議室(〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-3-18 広尾オフィスビル7階)

■日 程:

2019年3月1日(金) ①初級9:30-12:30 ②上級15:30-18:30

■対象者:

WASEDA-EDGE人材育成プログラムあるいはD-DATaプログラムの講義やセミナーにこれまで参加したことがある若手研究者・大学院生・学部生

■応募締切:

2月14日(木)12:00

①初級(機械学習概論と実践)

◆内 容:

機械学習の基本的原理と使い分けから、Pythonを使ったプログラミングでクラスタリング、トレーニング、予測等の実践

◆スケジュール:

・9:30-10:50 機械学習概論
・11:00-12:30 Pythonプログラミングによる実践

◆持ち物:

ノートブックパソコン(Python,Anacondaが動作するもの)

◆参加要件:

Pythonによるプログラミングスキルの基本を習得していること

◆定 員:

10名(定員を超える場合は選抜)

申込みは締め切りました

②上級(機械学習活用ワークショップ)

◆内 容:

Pythonを使ってGROWおよびその他のデータ収集・活用の実践をグループワークで実施

◆スケジュール:

・15:30-16:20 GROWおよびデータの説明
・16:30-18:30 Pythonデータ分析ワークショップ

◆持ち物:

ノートブックパソコン(Python3.6以上、Anaconda3-5.10以上が動作するもの)

◆参加要件:

Pythonによるプログラミングの経験がある程度あること

◆定 員:

10名(定員を超える場合は選抜)

申込みは締め切りました
*IGS(Institution for a Global Society)株式会社について
「人を幸せにする評価・教育で、人を幸せにする人をつくる」をビジョンに、AIとビッグデータを利用し、人間のバイアスを排除した評価と、教育事業を行う。人事領域では、IGSが独自に開発した人材の価値と魅力の評価システム『GROW』を基盤として、全日空、三菱商事、野村證券など大手企業から受託。また、2017年第一回経済産業省主催HRソリューションコンテスト準グランプリの他受賞多数。教育事業においては、2018年経済産業省「未来の教室」プロジェクトを受託するほか、国内外の小学校から大学まで幅広い顧客を持つ。
GROWに関してはhttps://grow-360.com/ja/