Skyward EDGE Consortium

~人材育成のための共創エコシステムの形成~

イベント詳細

2018/12/09

HULT PRIZE 早稲田学内予選
「ほんとうに世界を変えられるビジネスコンテスト」

「ほんとうに世界を変えられるビジネスコンテスト」HULT PRIZEが今年ついに早稲田で開催します。
「アイディアを形にしたい」「社会問題に取り組みたい」「グローバルな社会起業家を目指したい」など幅広い学生の参加を募集致します。

: HULT PRIZEとは
HULT PRIZEとは2009年に開催が始まった「社会問題」×「ビジネス」をテーマとする英語ビジネスコンテストです。
国際連合をオフィシャルパートナーとするHULT PRIZEは、現在150カ国以上の大学・5万人を超える学生が参加しており、海外メディアから「学生ノーベル賞」と称されています。予選には学内予選・海外地域予選・日本大会・Accelerator Programがあり、Accelerator Programではイギリスのアシュリッジにて8週間、世界的企業(昨年度例: Google/McKinsey&Company)のメンター・アドバイザーがつき事業強化する機会が与えられます。
そしてこれら予選を勝ち抜いたチームは国連ファイナルへ参加、優勝アイディアには100万ドル(約1億円)が与えられ事業化が図られます。

開催概要
■主 催:

HULT PRIZE WASEDA

■協 力:

早稲田大学 WASEDA-EDGE人材育成プログラム

■大会日時:

12月9日10:30〜

■開催場所:

大隈記念小講堂

■応募資格:

早稲田大学に在籍する学生のみで3~4人のチームを構成すること。(学部生・大学院生・Ph.Dなど早稲田大学に所属する全ての学生)
1チームに対して、翌年の卒業見込み生は1人まで参加可能です。
他大学の学生による参加は認められません。

■応募方法:

HULT WASEDA公式ホームページにアクセスし、Registerから必要事項の記入をしてください。
HULT PRIZE WASEDA 公式ホームページ : http://www.hultprizeat.com/waseda
HULT PRIZE WASEDA Facebook : https://www.facebook.com/hultprizeatwaseda/?modal=admin_todo_tour

■応募締切:

2018年11月18日(日) 23:59まで
※11月18日段階でアイディアの提出は求めません。

■大会要項:

今年のテーマ「Build the foundations of a venture that will provide meaningful work for 10,000 youth within the next decade.」に従い、 6分間のプレゼンテーション・4分間の質疑応答を全て英語で行いアイディアを具体的に提案してください。
(※ただし英語能力は評価基準に含まれない)
大会優勝チームはHULT PRIZE WASEDA運営が渡航費・宿泊費を負担し2ndステージ海外地域予選へご招待致します。

■大会説明会:

・10月25日(木)6時限目:3号館406教室
・10月30日(火)6時限目:3号館404教室
大会説明会の他にもアイディアを事業化までサポートするメンターやワークショップを用意しております。皆様のご参加お待ちしております。