Skyward EDGE Consortium

~人材育成のための共創エコシステムの形成~

イベント詳細

2018/07/21

<滋賀医科大学SUMS EDGE-NEXT × 早稲田大学WASEDA-EDGE人材育成プログラム連携講座>

【医療特化型ビジネスモデル仮説検証プログラム】 

医療機器専門家、医療機器事業ベンチャー創業社長による講演 オープン参加募集!!

申込み受付終了しました。多数のお申込みありがとうございました。

滋賀医科大学SUMS EDGE-NEXTと早稲田大学WASEDA-EDGE人材育成プログラムの連携講座である「医療特化型ビジネスモデル仮説検証プログラム」の第2回目の聴講参加者を募集します。
第2回目は医療機器の事業化に特有の基礎知識の学習を主題に、医療機器の専門家による医療機器に関する基礎知識の講義やベンチャー創業社長による医療機器事業の立ち上げの実体験談講演を予定しています。

申込みは締め切りました
開催概要
■共催:滋賀医科大学SUMS EDGE-NEXT & 早稲田大学WASEDA-EDGE 人材育成プログラム
■日時:2018年7月21日(土)13:00-17:00
■参加資格:

早稲田大学EDGE-NEXTコンソーシアム(Skyward EDGE)に所属する、学部/修士/博士課程学生、研究者、産学連携職員(対象校:滋賀医科大学、東京理科大学、山形大学、早稲田大学)

■定員:10名(先着順)
■申し込み締め切り:2018年7月17日(木)17:00

★当日は終了後交流会の開催を予定しております。(参加費:3000円ほど)こちらの参加についてもご検討ください。
<注意>本募集は医療特化型ビジネスモデル仮説検証プログラム(全4回)のうち第2回目のみ参加の方を募集するものです。全4回すべてに参加する受講者は既に決定しておりますのでご了承ください。

■講座内容:

・ベンチャー創業社長による医療機器事業の立ち上げの実体験談
・医療機器の専門家による医療機器に関する基礎知識の講義
・専門家へのアイデアピッチとフィードバック(本講座の全回受講者が初回にデザイン思考により発案した医療の現場を改善する商品・サービスを発表します)

■講師紹介:
講師(医療機器ベンチャー創業社長)

鈴木 太郎
株式会社ユニバーサルビュー ( https://www.universalview.jp/ ) 代表取締役社長

【経歴】
1992年 三菱商事株式会社 入社
2001年 同社退職後、医療機器輸入販売会社を設立
2005年 投資コンサルタント会社 パートナー
2006年 ユニバーサルビューのオルソケラトロジーレンズ開発事業に参画、開発に必要な資金調達および事業インキュベーションを実行
同年当社代表取締役社長に就任、現在に至る
講師(医療機器の専門家)

吉中 勇人
滋賀医科大学 臨床研究開発センター 助教

【経歴】
2002 鳥取大学医学部医学科 卒業
2010 神戸大学大学院医学研究科 修了
医薬品医療機器総合機構(PMDA)医療機器審査第二部審査専門員を経て2016より現職
PMDAでの経験を用いて医療機器を中心に、開発の基礎から上市までの各段階で必要となる薬事戦略にかかる学術指導を精力的に行なっている。
■会場:早稲田大学 早稲田キャンパス
申込みは締め切りました