Skyward EDGE Consortium

~人材育成のための共創エコシステムの形成~

イベント詳細

2018/06/30 ・ 2018/07/28 ・ 2018/09/22 ・ 2018/10/20

WASEDA-EDGE・ギャップファンド・プロジェクト

WASEDA-EDGE人材育成プログラムは、自らの研究シーズの事業化を目指す修士以上の学生、研究者を対象とする「WASEDA-Edge・ギャップファンド・プロジェクト」を開始します。ギャップファンドとは、大学が、研究者に対して、試作開発を行なうための資金を提供し、基礎研究と事業化の間に存在するGAP(空白)を埋める資金のことをいいます。

理系の研究者とともに、事業化に向けてビジネスプランの構築等を担う学生を「事業育成者」枠として募集致します。研究者と事業育成者はチームを組み、6月から9月まで3回予定されている研修に参加いただき、自らの研究シーズを元にした事業化案を練り上げていただきます。ギャップファンドは10月に予定される研修最終日の事業化案発表会にて、高評価を得た数チームが獲得できます。ギャップファンドを獲得したチームは来年の2月までに試作開発を行ない、3月に予定されている成果発表会にて発表いただき、その後の国の補助金確保を含め、事業化に向けての道筋をつけていただければと思います。

開催概要
■主 催:

WASEDA-EDGE人材育成プログラム

■後援・協賛:

株式会社オプトラン

■対 象:

◆研究者枠   : 早稲田大学に所属する、修士/博士課程学生、助教・准教授などの研究者
◆事業育成者枠 : 早稲田大学に所属する学生 ※ビジネスを起こすことに関心のある学生であれば専門を問わず応募いただけます。

■募集人数:

◆研究者枠   : 定員 5名
◆事業育成者枠 : 定員15名

※応募者多数の場合は主催者にて選抜(選抜結果はメールにてご連絡致します。)

■参加要件:

◆研究者枠   : 自らの研究シーズの事業化に興味がある研究者
◆事業育成者枠 : 研究者とともに事業化を担う意欲のある学生

■締切:

2018年6月15日

■参加費:

プログラム参加費:無料
懇親会費(希望者のみ、10月と3月を予定):数千円

■対象領域:

対象業種は全業種

■使用言語:

日本語(英語をご希望の方はご相談下さい。)

■日程(予定)
 第1回講義  6月30日(土) 10:00 - 17:00
「アントレプレヌールシップ(仮)」東出浩教ビジネススクール教授
「会計の基礎について(仮)」西山茂ビジネススクール教授、
「技術シーズの事業化とビジネス・デザイン第1回」瀧口匡客員教授(ウエルインベストメント代表取締役社長)
 第2回講義  7月28日(土) 10:00 - 17:00
「事業化にあたってのチームビルディング(仮)」島岡未来子研究戦略センター准教授
「技術シーズの事業化とビジネス・デザイン第2回」瀧口匡客員教授(ウエルインベストメント代表取締役社長)
 第3回講義  9月22日(土) 10:00 - 17:00
「技術シーズと知財戦略(仮)」(佐藤 辰彦氏(特許業務法人 創成国際特許事務所会長 弁理士))
「技術シーズの事業化とビジネス・デザイン第3回」瀧口匡客員教授(ウエルインベストメント代表取締役社長)
 事業化案発表会  10月20日(土) 10:00 - 17:00
■会 場:

早稲田大学 WASEDA共創館

申込みは締め切りました